ヤスハラ・マーケティング・オフィスの近況

01月01日

2020年となりました。昨日から家族が先に家内の実家へ帰省したので、大晦日から本日の夕方まで(その後、同様に家族へ合流予定)、丸一日フリーな時間を前日に買い込んだ本と地酒で過ごしております。ウーン、この三昧感、めちゃ久々です!!


2915098_2321839557_53large.jpg


ちなみに、大晦日から元旦にかけて長丁場のBGMは大音量でブルックナーだよ。(交響曲1番から9番まで、そして、繰り返すw)


*************************


2020年は下の子が園児(保育園を予定)になるので、ついに育明けとなります。0−3歳は育児優先と腹をくくって仕事をミニマムにしてきましたが、4月から生活時間が大きく変わっていきます。おまけに、子年の年男であり、還暦ですな。どうするっすか?、この先の長い子育て!(笑)。


まあ、まずはここまでこれたことに感謝でございます。多くの方々に助けられて何とかやってこれたのです。感謝です! ありがとうございます。己は人生の宿命と自由意志が一本に繋がっていると信じ、粛々と人生を生きて参ります。


さて、このような状況を鑑み、ヤスハラ・マーケティング・オフィスも徐々に変容しながらも、業務を再活動してまいります。2019年より、ZOOMや電話でのメタ・コンサルティングが増えつつありますが、特に4月からは受託数を増やせそうです。


以下、その概要です。


■メタ・コンサルティング業務


・クライアント対象:
コンサルタントで、マーケティング、ブランディング領域の方々です。フリーランス、企業所属は問いません。(でもって、関係性も重要なので、過去お付き合いのあったクライアント優先となります。すみません)


・サービス内容:
御社のコンサルティング業務内容の提案前の内容をベースに相談、討議をしてブラッシュアップに貢献します。クライアント(ヤスハラのクライアントの先にいるクライアントってことになります)へどうアプローチするかについて、「自分だっったら、こうしますけど」という視点で、プレゼン資料の整理方法、セカンド・オピニオン、会議ファシリテーションの進行枠組み、などなどを提供します。


・メリットは・・・・


①迷いの除去:
不安になりがちなコンサルティング場面で、第三者の壁打ちを通じて、提案に確信と展開方向に光を与えることができます。コンサルティングは成功・不成功が業務結果ではないのです、むしろ、信頼・不信の積み重ねができたかどうかが業務結果です。ヤスハラは、クライアントが信じたくなる、実行してみたくなる環境こそがコンサルタントが留意すべき仕事だと思っております。


②学びの効率:
ヤスハラは20年この業務に従事してますので、全部が有効だとは言いませんが、そこでのノウハウや思考に関して一応の結晶化したものがあります。これらを短期間にインプットできるのは、コンサルタントとしてバージョンアップし続けようとする人にとっての学習効率は高いのではないでしょうか(現在、そう言われることが多いので、そのままお伝えしてます)。


・費用と時間ですが、1時間当たり2、5万円(標準単価)で、ZOOMまたは電話(&PC画面)にて実施します。実施の必要性が発生した場面に予約すればOKです。当然ながら、回数・時間は案件ごと異なります。


ちなみに、現在は月3〜4クライアントが本サービスを利用している感じです。各案件との1時間−2時間/回数です。


では、ご縁がありましたら、お会いしましょう!! 本年も皆様に意義深い年でありますように


Go with the flow.